日本慢性期医療協会トップページ
第16回 日本療養病床協会全国研究会[福岡大会]
 超高齢社会での療養病床のあり方を問う
 抑制廃止福岡宣言から10年〜より高い療養の質を求めて〜
 
会期
平成20年7月3・4日(木・金)

会場

JALリゾートシーホークホテル福岡
大会長
原 寛 (福岡県療養病床協会会長・特定医療法人原土井病院理事長)
テーマ
超高齢社会での療養病床のあり方を問う
 抑制廃止福岡宣言から10年〜より高い療養の質を求めて〜
平成20年7月3・4日の両日、JALリゾートシーホークホテル福岡で開催された研究会は、全国から1,700名を超える参加者が集まりました。また、会員病院職員による演題発表は376題に上りました。ご協力ありがとうございました。
JALリゾートシーホークホテル福岡
大会長 原 寛からのご挨拶
大会プログラム
シンポジウム&市民フォーラムのご案内
PCスライド演題一覧 (大会誌原稿をPDFで掲載)
  ⇒
 
一般演題 座長一覧
市民フォーラム第ニ部の講師 地三郎先生のブログはこちら
 ⇒ http://blogs.yahoo.co.jp/shiinomi100/53956847.html

Copyright 2004 JAPAN ASSOCIATION OF LONG TERM CARE HOSPITALS 
日本慢性期医療協会 〒162-0067 東京都新宿区富久町11-5 シャトレ市ヶ谷2階 
TEL.03-3355-3120 FAX.03-3355-3122